スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z/X(ゼクス)非公認大会結果

公認と思って行ったら非公認でしたが、参加してきました。


形式:スイスドロー1本先取

使用デッキ【赤青リベルブレイバー】


1回戦【赤青リゲル】○
先攻。
ほぼミラーだったので、先攻のテンポを奪われないように注意しつつプレイ
幸い、IGがよく捲れたので、テンポ渡さずそのまま押し切って勝ち


2回戦【白単エンジェル】○
後攻。守りイベント等、注意しつつ攻める
リリエルでどうしても突破できず、テンポ奪われる
清廉フィエリテの処理に数ターンかかり苦戦
フリカのレンジ2持ちのエスプリ2体に追い込まれる
ダルダニアンの火力と3バニラでなんとかエスプリ処理し、逆に追い込む
最後、オロチ等で押し込み勝ち


3回戦【緑青龍膽】○
後攻。緑青リソリンと新旧龍膽が入ったデッキ
先攻相手のテンポを崩せず、ライフ削られる
こちらも少しずつ刻んでいくも、ライフ1まで追い込まれる
こちらPSの周りがら空きのPSオロチを相手2発以内で倒せず、ぎりぎり勝ち


4回戦【緑黒青リベル】○
身内、先攻。黒青リソリンが入ったホウライ
相手4バニラ処理できず、ライフ削り追い込む
ベイン数回出されるも、処理札を握っていたので倒す
ライフ1まで追い込むが、月下香で粘られる
こちらもオロチアサギピニオン等で、毎ターン相手PS処理し、テンポ渡さず
結局、時間切れでライフ3-1で勝ち



結果:4勝0敗 優勝

非公認とはいえ、初優勝だったのでかなり嬉しかったです。
実験のつもりで入れたリベルが良い感じで回ったので良かったです。


デッキレシピは公式のスターターのカードリストが反映されてないので、され次第乗せたいと思います。


Z/X(ゼクス)公認大会結果

先日参加した、公認大会の結果です。

形式:スイスドロー1本先取

使用デッキ【赤青ブレイバーティラノ】


1回戦【白青???】○
先攻。とにかくこちらのIGが決まりまくる。
速攻で終わってしまったので、相手のデッキ内容が分からなかったです。


2回戦【青A-Z】○
先攻。アヴィオールでバウンスされまくり、IGできずイライラw
途中ライフ取り優位に進めていくが、A-Zを2回決められ、こちら残り1点まで追い込まれる。
その後、何とか1点取り勝ち。


3回戦【青黒ベガES】●
後攻。相手先攻のテンポを返し切れず負け。


4回戦【緑黒t青フィーユ】○
後攻。青黒リソリンが入ったホウライフィーユ。
トラッシュのベインをドラゴニックで除外し、ダンサーの餌を潰す。
ピニオンの対処で相手がプレミし、何とか勝ち。
ベインが終盤出て来なかったので、かなり楽でした。



ごめんなさいm(_ _)m
プレイに必死だったので、あまり内容を覚えてませんでしたw

赤青ブレイバー考察 続き

前回の続きです。

◆4コス候補

《戦略の女神アテナ》
実質6500+他の赤+1000ダメと破格
卑弥呼やダルダニアンと合わせると、5000を火力のみで倒せる
しかし、パワーは5500しかないので、防御面では弱い

《九大英雄ジャンヌダルク》
スクエアが埋まっている状況で強い
卑弥呼など、他の火力と合わせると焼け野原に出来る
ただ5500しかないので、4バニラを出されると辛い

《制覇の黒馬ブケファロス》
ブレイバーのパワーを+4000出来るので、アテナに使うとオロチを倒せる
こいつでPSを守りつつ、相手のPSを倒すサポートが出来るのも利点
このカード自身はブレイバーでないので注意

《信濃の女傑 巴御前》
実質ハンド消費なし赤2コスで、3コスバニラなどを焼ける
パワーも6000と及第点だが、上3枚と比べると優先度は下がるか

《アドミニストレータ デネボラ》
スタートカードをバトルドレスにすると使いやすい
手札の少ない先攻時や、キーカードを引きたい時などに重宝する
やはりパワーが5000しかないのは少々辛いか

《夕凪奏姫スメティナ》
IGで出た低コストカードをPSから移動させたり、他様々な動きが考えられる
自身のパワーは5000しかないが、効果と合わせて上手く使っていきたい


◆5コス候補

《陽気な太陽の神アポロン・アガナ・ベレア》
基本は5コス7500バニラで運用、ここぞという時に能力を使う形になるだろう

《誓いの銃士ダルタニアン》
5コス版卑弥呼。卑弥呼とこいつが居ると、盤面を荒せる
パワーが6500と4コスバニラに倒されるのが欠点

《ソードスナイパー リゲル》
プレイヤー参照、低パワーだが、レンジ∞の圧力は偉大
自陣PS横に置ければ、処理に手間を掛けさせられる

《バレットライダー シェダル》
リソースリンクはもちろん、パワーも7500あるので腐りにくい
無くても回るが、オロチ等を引きたい時があるので、枠と相談する形になるか

◆6コス候補

《混沌の大蛇ヤマタノオロチ》
ベインなど厄介なゼクスを一撃で殴り倒せるパワーは、低パワーのブレイバーにとって必須
また対オロチの答えにもなるので、尚更必須になる

《永遠の隠しキャラ アサギ》
ほぼ上位互換のオロチの登場で、5枚目以降のオロチといった役割になったか
とはいえ6コス10000は強いが、やはりPSに出せないというのが響く場面が多々ある

《悪の根源アジ・ダハーカ》
相手に押し返されたときに置いて、他火力と合わせると非常に強力
パワーも9000と本来なら及第点だが、6コスのパワーラインは上がっていっているので、少々厳しいか

◆7コス以上の候補

《九大英雄シェイクスピア》
スリープで登場なので、どちらかと言えば守り向きのカード
相手PS横に置いて、プレッシャーを与えるのも良い
またパワー9500はベインを倒せるラインなので、非常に重要
ブレイバーで最もパワーが高いのもポイント

《究極強竜オリハルコンティラノ》
プレイヤー参照だが、一掃出来る効果は強力
3コス以下を2体と、9500以下のゼクスを纏めて破壊できれば爽快

《機鋼竜ドライブピニオン》
PSを倒しつつ、PSを守れるので、攻守ともに強力
移動できるので、一撃で倒されない限りは死に難い


カードプールを全て把握している訳ではないので、
これも強いぞというものがあれば、教えてくださいm(_ _)m


赤青ブレイバー考察

煮詰まった訳でもなく、むしろ迷走中なので、
ちょっと考えを整理する意味も込めて、考察していきたいと思います。
初心者の意見なので「はぁ?」と思われるかもしれませんが、ご了承下さい。

【赤青ブレイバー】
火力のブレイバーに、ドローソースやスクエア移動の青でサポートするデッキ
またNSには非常に強いが、PSには弱いブレイバーをパワーの高い青でカバーする!
・・・だったのですがヤマタノオロチの登場で、そこの色は薄まった感はあります。
しかし、まだまだアサギやドライブピニオンなど、素で高いパワーは必要だと感じます。


◆スタートカード
《拳銃職人 クイックドロー》

PSに弱いブレイバーにとって、アタック時のみとはいえ赤1コス+3000は心強い。
デネボラを採用しているなら、バトルドレスに変更といった感じでしょうか。


◆IG枠
《日出づる国の女王 卑弥呼》
《狩猟の女神アルテミス》
《幸運の女神ラクシュミー》LR

この3枠は、【ブレイバー】ではほぼ鉄板だと思われます。
残り8枚をどうするか考えていきましょう。


《紅い牙ルビーハウル》
ブレイバーではないが、単体で5500まで倒せるのが優秀。
また、このカードと3コスバニラで、オロチを殴り倒せるのも素晴らしい。


◆2コス
《戦国の華 森蘭丸》
IGで出るだけで、3コスバニラを焼ける。
しかしパワー2000と低いので、置き場に困ることも多い。

《傾城の美女 貂蝉》VB
ブレイバーのヴォイドブリンガー。
蘭丸よりパワーがあるので、卑弥呼等があれば5500まで倒せる。
VBなので4積みしたいが、デッキ全体のパワーは落ちてしまう。

2コスである以上、上記2枚はどちらかを入れることになるか。
環境に合わせて採用していきたい。


◆青IG
《レーザーサイス アヴィオール》
ルリジッサを戻して相手の計画を崩したり、序盤のIGゲーを防止したり渋い働きをする。
中~終盤以降は、低パワーが足を引っ張ったり、下手にベインの弾を増やしてしまうのがネック。

《サイバーレイピア アルファルド》
3コスバトルドレスで唯一のバニラ。この枠は自由枠かな?


今回は時間がないのでとりあえずIG枠までで。



Z/X(ゼクス)公認大会結果

早速ですが、今週に出たゼクス公認大会の結果です。

形式:スイスドロー1本先取

使用デッキ【赤青リゲルブレイバー】


1回戦【緑黒フィーユ】○
まさかの身内戦
多分後攻。序盤からIGでテンポを掴み点を取る
中盤PSベイン出されるも、最速オロチで撃退
終盤相手手札カツカツ、こちらガツガツ攻めていき勝ち

パンプアップ関連でプレミしたらしいですが、相性もあり正直余裕ですたw



2回戦【赤青ブレイバー】●
やっぱりな。というかミラーマッチ
後攻。初手相手3コス居らず、これはもらったと思ったががががが・・・
相手の方のIGの強いこと強いことw
ちくちくライフ削られ、中盤はオロチ合戦
こちらのPSオロチにブケファロスでパンプされたアテナに殴り殺されるw
奇跡のLR引きつつも絶体絶命になり、相手ライフ2でワンチャン2点入れに行くがIG引かれ負け
やはりIG差を返せなかったのが敗因か。いいえ、IG運は実力です。

相手の方の構築論は視野が広い且つ的確で、聞いていて非常に勉強になりました



3回戦【青黒ベガES】○
先攻。序盤は殴り合いで進んでいく
相手後攻の為、手札が溢れていったところにA-Zで1点入れられビビるw
PSベガ出されるも、オロチではなくアサギで返り討ちに
そのままブレイバーらしくビートしていき勝ち



4回戦【赤t青ブレイバー】○
青シェダルのみのブレイバー
後攻。こちらIG捲れまくりどんどん削っていく
最速オロチが決まり、さらにシェダルなどでオロチが面白いように手札に来るw
なんと中盤から終盤までIGが恐ろしいほど決まりまくるw
終盤相手残りライフ1で守りに入るも、ダハーカで燃やしゲームセット
やはりIG差を返されなかったのが勝因か。いいえ、IG運は実力です。


優勝は2回戦の方の【赤青ブレイバー】でした。
雰囲気も良く楽しかったですし、非常に有意義な大会になりました。





プロフィール

yk44kazu

Author:yk44kazu
絶賛ゼクス勢!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。